木のクルマ

 


木の自動車

今までに何台作ったかは、数えたことがないけれど 100台は、超えている。

あちこちで 自分の懐かしい車に出会う。

あるギャラリーの企画(引き出しのある家具展)に

抽き斗しのある自動車を出品させていただいた事が きっかけになった。

そこから 車の一生(ポンコツになって圧縮プレスされるまで)を作った。

この事が、自分の中の それまでのものづくりの固定概念から

解き放たれるきっかけにもなった。   


電柱事故車 ポンコツの山
道具箱 木の車
木の自動車
木の車 木の車
引き出しのある自動車 (目黒区美術館収蔵作品)

Facebook